あきるの市 K様邸 浴室リフォーム事例

お客様のご要望 浴槽が狭く、くつろげない事が長年のお悩みでした。また家族の年齢を考えて、手すりを増やす等、バリアフリーリフォームをしたいとのご要望でした。
トップ画像
事例

 施工事例データ

施工箇所 浴室
施工内容 浴室リフォーム
工期 10日間

ご提案内容 浴室全体を解体し、ユニットバスに交換する事で、広々としたくつろげる空間をお作りする事をご提案させていただきました。また浴室の壁も剥がれてしまっていたため、合わせて施工することになりました。
施工前はこちら

施工前の浴室の様子です。特に浴槽が狭く、くつろぐことができません。 窓が小さく、少し暗い印象です。 タイル壁はお手入れが大変です。
給湯器の後ろの外壁は表面が削られ、下地が見えてしまっていました。 外壁は風雨にさらされるため、定期的にチェックが必要です。

施工中の様子

まずは、施行の為の導線となる場所を養生でカバーします。 今回は浴室全体のリフォームですので、壁も取り壊します。 浴槽も取り外していきます。
外から浴室が見えるくらいに解体します。 解体、撤去を丁寧に行わないと、仕上がりに差が出てきてしまいます。 続いて、新しい壁を作っていきます。
既存の浴槽を撤去し、屋外の給排気と繋がっていた部分をカバーします。 壁ができたら、浴室の土台を固めます。 こちらは洗面室との間になる壁です。後ほど扉も設置していきます。
外から見た浴槽です。 排気口です。隙間ができないようにするのにも、プロの技が光ります。 水道管など、見えない部分の施工が重要です。
水やお湯のパイプをそれぞれしっかり固定します。 外壁は穴を埋め、平坦にしておきます。

施工が完了しました

新しい浴槽を設置しました。浴槽も手すりが付いていますので、誰でも安心してお使いいただけます。 タイル壁からパネルに変えたことで、お手入れも楽にすることができます。
窓も大きくなり、明るい浴室になりました。 大きな窓は、外からは中が見えないように工夫されています。
浴室暖房乾燥機も設置しました。冬も室内との温度差をなくし、安全にお使いいただけます。 剥がれていた外壁も綺麗に塗装し直しました。

浴室施工事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

  • 最近の事例

  • 三口コンロの施工事例や
    DSCN1940.JPG

    コンロとレンジフードのセットなど
    YamaRenji11.jpg
    弊社はガスにとどまらず、様々な商品を取り扱います。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    >>詳しく見る

おすすめWEB限定キャンペーンを掲載しています! 是非ご覧ください 一覧はこちら

  • はじめにお読みください リフォームドクターTAJIMAが埼玉県のお客様からお選びいただける3つの理由