入間郡越生町 S様邸 その他リフォーム事例

お客様のご要望 弊社がガスを供給させて頂いているお客様です。石油ファンヒーターをご使用でしたが、寒い中、外まで灯油を入れに行く事に大変苦労なさっているとのことでした。
トップ画像
事例

 施工事例データ

施工箇所 ガスファンヒーター
工費 0円(レンタルプラン 月額¥1,000)
施工内容 ガスファンヒーター取り付け
工期 1日間
担当者 久保谷 篤

ご提案内容 弊社お客様限定、お得で安心のレンタルプランを提案させていただきました。(月々¥1,000)弊社ではガスファンヒーターの他にもビルトインコンロなどのレンタルも実施しております。シーズン外には責任をもってお引取りに伺い、清掃して翌シーズンまで保管いたします。
施工前はこちら

現在使用中のガス配管です。ここから分岐させ邸内まで引き込みます。 通気孔を利用し邸内まで引き込みます。 壁側の床に、新たにガス栓を設置します。
通気孔から入り、床下を通った後にリビングへ行きます。

施工中の様子

ガス栓を設置する場所をお客様と確認し、穴を開けます。 床の補強材に傷を付けない様、ピンポイントで穴を開けます。 床下に通すガス配管とガス栓です。最近では自在に曲がる配管が主流です。
穴を開けた床より、配管を通していきます。 床下に潜り、床上の作業員と息を合わせながら配管していきます。 しっかりと固定します。床下で見えない部分ですがしっかりと固定します。
通気孔から外に出し、壁に固定します。 既存の配管を改良し、接続します。保安規定に従いガスコックも増設します。 最後の固定前の確認です。この状態でガス漏れがないことをキチンと確認します。

施工が完了しました

床埋め込みガス栓の取付完了です。 ガスコードを繋ぎ、試運転をします。ワンタッチで外れるので非常に便利です。
S様ご夫妻と記念の一枚を撮らせていただきました。

リフォーム担当者の声

担当スタッフ 今回は主にガスファンヒーターを使用するための配管工事の模様をお送りしました。ガスファンヒーターは容器とファンヒーター部分が直結しているため、燃料を補給する煩わしさがなくなり、快適にお過ごしいただけます。
ガスファンヒーターは起動からわずか5秒でご利用になれますし、足元から暖めてくれます。冬の必需品として、ぜひご愛用ください。

担当:久保谷 篤

お客様の声はこちら
給湯器施工事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

  • 最近の事例

  • 三口コンロの施工事例や
    DSCN1940.JPG

    コンロとレンジフードのセットなど
    YamaRenji11.jpg
    弊社はガスにとどまらず、様々な商品を取り扱います。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    >>詳しく見る

おすすめWEB限定キャンペーンを掲載しています! 是非ご覧ください 一覧はこちら

  • はじめにお読みください リフォームドクターTAJIMAが埼玉県のお客様からお選びいただける3つの理由